糖尿病の食事制限

Fotolia_66699699_Subscription_Monthly_M

糖尿病の治療には食事制限は必須と考えられています。
確かに食事が血糖値に与える影響は非常に大きいので、糖尿病の方にとって食事は非常に大切な改善ポイントです。

また、一般的な糖尿病の食事制限では摂取カロリーを基準とします。
その為に、必要な摂取カロリーを計算し、また、口にする食事にどれぐらいのカロリーが含まれているかを計算し、必要なカロリー以上の食事を取らないように制限します。
もちろん、食材ごとにカロリーが違うので実際にこのような制限をするには非常に面倒です。
ところが、残念な事に実際にこのような食事制限を行っても血糖値がなかなか下がらないのが現実です。

実は理由はとても簡単な事です。
カロリーを抑える事が必ずしも血糖値を下げるとは限らないからです。
例えば、お肉とうどん、どちらがカロリーが高いか?
当然、お肉の方がカロリーが高いです。
では、血糖値を上昇させるのはどちらか?
これは肉ではなく、うどんの方なのです。

つまり、「カロリーが高いと血糖値が上昇する」とは言えないわけです。
となれば、当然、カロリーを抑えたからと言って血糖値が下がるわけではない事になります。
ところが、一般的な糖尿病の食事制限は「摂取カロリーが血糖値を上げる」と言う考え方に基づいています。
その為に、食事制限を行っても血糖値の数値を改善する事は非常に難しいわけです。

当たり前の事ですが、糖尿病を改善する為には血糖値をコントロールする必要があります。
インスリンの注射や食事制限などの治療はいずれも血糖値をコントロールする為の方法論です。
にも関わらず、今の食事制限は血糖値をコントロールする事ができないのです。

ところが、一方で面倒な食事制限をする事なく、わずか3日で血糖値を大きく改善する食事療法があります。
こちらです。

⇒ 薬なし注射なしで、食事だけで血糖値を下げる藤城式食事法

もし、現在食事制限を行っているにも関わらず、血糖値の改善が見られない場合は、効果の無い食事制限をさせられている可能性が高いです。
1度食事療法の内容を見直してみてはいかがでしょう。
藤城式食事法はとても参考になりますよ。

【参考】
糖尿病を治す名医たち

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

Fotolia_50360944_Subscription_Monthly_M

2015.12.9

菊芋の販売

「天然のインスリン」と呼ばれる菊芋はイヌリンと呼ばれる成分を豊富に含む非常に貴重な食品です。 イヌリンは砂糖や澱粉と同じ糖類です。 とこ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る