りんごが血糖値を下げる?

Fotolia_93678389_Subscription_Monthly_M

りんごと言えば、甘酸っぱくてとても美味しい果物ですね。
このりんごには血糖値を下げる効果があるのはご存知ですか?
実はりんごは「1日1個のりんごで医者要らず」と言われるほど健康に良い食べ物です。

ではどうしてりんごが血糖値をさげてくれるのか?
りんごにはペクチンと呼ばれる成分が含まれています。
このペクチンは糖質を吸収する働きを持っています。
また、インスリンの分泌を抑える働きもあります。
その為に血糖値を下げる効果が期待できます。

またそれ以外にも腸内環境を整える効果も持っています。
その為に便秘を解消し、コレステロールを下げる効果も期待できます。

りんごにはポリフェノールも多く含んでいます。
ポリフェノールは抗酸化力に優れているのが有名なお話ですね。
抗酸化力に優れた食品は体内の免疫力を高めてくれるのでこれも血糖値には良い効果をもたらせます。

それ以外にも高血圧などの血管病に効果的なカリウム、疲労回復に効果的なクエン酸などが含まれています。

このようにりんごには身体にとってとてもありがたい成分がたくさん含まれているのです。

ちなみにおすすめのりんごの食べ方は皮ごと食べる方法です。
と言うのはりんごの栄養は皮に多く含まれているからです。
ただ、スーパーなどで売られているりんごにはツヤを出すために表面にワックスが塗られているので綺麗に洗ってから食べるようにしてくださいね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

Fotolia_76286161_Subscription_Monthly_M

2016.1.2

糖尿病におすすめの外食は?

糖尿病の方の食事で注意が必要なのが外食です。 本来、外食はできるだけ避けたい所ですが、実際にはお付き合いなどで外食しなければならない事は少…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る