隠れ糖尿病の治療

:Close-up Of Finger Checking Diabetes

実は糖尿病は早期発見するのが難しい病気の1つです。
糖尿病が発見される方のほとんどは定期検診や血液検査などで血糖値の異常を発見して始めて糖尿病と自覚します。

通常の糖尿病はインスリンの働きが悪くなる事で、上昇した血糖値が下げる事ができなくなった状態を言います。
これが原因で膵臓のβ細胞が死に始めた状態を糖尿病と診断されます。

ところが、このような糖尿病とは違う、もう少し前段階の糖尿病があります。
それが隠れ糖尿病と呼ばれる物です。

隠れ糖尿病の怖いところは一般的な定期検診や血液検査では発見できない事です。
通常、定期検診は空腹時で検査されます。
その為に血液検査の結果も空腹時の数値が現れます。

ところが隠れ糖尿病の場合、空腹時には正常値を表すので、健康であると勘違いしてしまうのです。
ですが、実際には食後には血糖値が急激に上がっており、また、既にインスリンの働きが悪くなっているので、この血糖値はゆっくりと下がっている状態です。

正常な場合は食後の血糖値はインスリンの働きによって、速やかに低下します。
ところが、隠れ糖尿病の場合はインスリンの働きが悪くなり始めているのでなかなか血糖値が下がりません。
ただ、空腹時には正常値を表しているので、健康であると勘違いしていますわけですね。

このような隠れ糖尿病の患者さんの数は相当多いと考えられています。
ある報告によると「把握されている倍の数の隠れ糖尿病の患者さんがいるのでは?」と考えられています。

ですので、少しでも気になる事があったらできるだけ早急に病院で検査を受けるべきです。
また、並行して治療も始めるべきでしょう。

隠れ糖尿病の治療で一番大切なポイントは肥満などでインスリンの働きが悪くなった状態を改善する事です。
それにはやはり、食事療法や運動療法が基本になります。

また、インスリンを分泌する膵臓の疲弊を抑える為にも血糖値の上昇を防いでくれるサプリメントや食品を積極的に活用するのも良いです。
下記におすすめのサプリメントや食品を紹介しますので、良かったら参考にしてみてください。

2.8

従来の糖対策サプリとは全く違う、サプリメントです。
これまでの糖対策は糖の吸収を抑える物でしたが、この「アラプラス 糖ダウン」は吸収した糖をエネルギーに積極的に変える働きを持っています。
その為に1日1回飲むだけで糖対策ができます。
「血糖値が高めの方に適している」として、消費者庁に認可された機能性表示食品です。

⇒ アラプラス 糖ダウン

無添加・無農薬「紅菊芋パウダー」

7.23.2

「天然のインスリン」と呼ばれる菊芋のパウダーです。
菊芋にはイヌリンという、血糖値の上昇を抑えてくれる成分が豊富に含まれてます。
イヌリンは水溶性の食物繊維で難消化性、低カロリーで血中のブドウ糖の細胞エネルギー転換を促し、血糖値の上昇を抑制してくれる事で糖尿病の改善が期待できます。
この菊芋パウダーは茨城大学との共同開発でその効果がとても注目されている信頼度の高い無農薬、無添加の菊芋パウダーです。

⇒ 無添加・無農薬「紅菊芋パウダー」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

Fotolia_50360955_Subscription_Monthly_M

2015.10.6

菊芋パウダー

菊芋は血糖値を下げる効果が期待できる数少ない食品です。 菊芋にはイヌリンと呼ばれる成分が含まれています。 このイヌリンは水溶性の植物繊維…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る